【MAMとPAMM】というFX自動売買システムの解説

MAMとPAMMの解説アイキャッチ画像FX基礎用語

こんにちは、栄一です。

私のブログをご訪問いただきまして、ありがとうございます。

 

世の中には、FXトレードを自動で行うことができる様々なサービスがありますが、この記事ではそのうちの「MAM」「PAMM」について、初心者の方にもお分かりいただけるよう解説していきます。

それぞれのメリットやデメリットもちゃんとご紹介していきますので、今後の参考にしてください。

 

MAMとPAMMを簡単に解説すると

「MAM」「PAMM」は、簡単に言うと、自分のお金を証券会社の口座に入れて、他人(プロのFXトレーダー)に運用を任せる「マネージドアカウント」というFX自動売買の種類です。

  • Multi Account Managerを略してMAM
  • Percentage Allocation Management Moduleを略してPAMM

 

あなたが行うことは

  • 「MAM」または「PAMM」に申し込む
  • 指定の証券会社の口座を開設する
  • 口座に入金する

この3つだけで、取引がスタートします。

あなたが行うことは、スマホで口座の状況を確認し、必要な時に追加入金したり、出金するだけです。

PAMMのトレード結果をスマホで確認する方法
この記事では、PAMMのトレード結果をスマホで手軽に確認する方法をご紹介しています。私はiPhoneキャリアなのでその説明になっていますが、是非参考にしてください。

ただし、出金に関しては、月に1回数日のノーポジション期間に行うよう指定されていることが多いです。

 

MAMとPAMMは何が違う?

MAMPAMMには、取引状況や履歴を見ることができるかできないかという大きな違いがあります。

 

MAMは取引状況や履歴が表示されるロット分配方式

MAMはロット分配方式と言って、親口座で注文したロットを利用者の資金に応じて分配され、トレーダーと同じポジションで利益や損失を上げていく仕組みになっています。

ですので、トレーダーが行っている親口座の取引が、あなたの口座の残高に応じたロット数で取引状況や履歴が表示されますので、含み益や含み損がリアルタイムでどのように変化しているかがわかります。

MAMの説明画像

 

PAMMは取引状況や履歴が表示されず結果のみ反映される損益分配方式

一方、PAMMは親口座だけで取引をし、発生した損益を利用者の資金に応じて分配される仕組みとなっています。

トレードした結果の損益だけが反映される仕組みで、決済前のポジションの状況やエントリーや決済ポジションが表示されることはありません。

一般的に、トレーダーがロジックの漏洩を防止したい場合に採用されるケースが多いです。

PAMMの仕組み

MAMとPAMMのメリット

MAMとPAMMのメリットは、あくまでも取引結果度外視の運用上のことになりますが、

  • VPSを借りてMT4を設置するなど煩わしい手間が不要
  • 口座に入金するだけでプロトレーダーと同じトレード結果が自分の口座に反映される
  • 初心者でも簡単に利用できる
  • 危険な相場をプロトレーダーが回避してくれる
  • EAではできない複利運用が可能
  • スマホで口座状況を確認しているだけでいい

など多々あります。

MAMとPAMMのデメリット

一方デメリットと言えるかわかりませんが、

MAMとPAMMは海外のFX証券会社のみのサービス

MAMPAMMは、国内のFX会社では取り扱いはなく、海外の一部のFX会社でのみ提供されているサービスになります。

良いサービスを提供している業者に運良く出会うことができれば、非常に有効なトレード手法なのですが、実際詐欺被害も横行しているので、利用するときにはしっかりと見極めることが重要です。

そんな私も過去に詐欺にまんまとハマった一人です。

 

MAMやPAMMは手数料が必要

MAMPAMMでは、一般的にトレーダーに成功報酬を払って運用されています。

栄一が紹介している無料で参加できるPAMMの手数料は、月の利益に対して30%をトレーダーの成功報酬として、翌月1日に口座から差し引く方式が採用されています。

月間で損した月は、報酬が差し引かれず、利益がでた月だけその利益の70%が利用者の利益となります。

 

おすすめの「PAMM」

現在、おすすめの「PAMM」はこちらです。

↓    ↓

【PAMM第一弾】業界内屈指の平均月利10%以上の攻撃と安定の両立型
PAMM第一弾は、業界内屈指の平均月利10%以上の攻撃と安定の両立を実現したサービスとなります。2022年1月の運用開始から6か月無敗で元本を2倍にし、成功報酬30%を引いた手元に残る金額ベースで10%以上の平均月利を叩き出しています。現段階でこれほどの投資方法がほかに見当たりません。

2022年前半の多くのEAが破綻に追い込まれる大きなトレンド相場の中、半年間連勝し、元本を2倍にしたのがPAMM第一弾です。

FX初心者から上級者の方まで、多くの方に支持をいただき、利用者が現在約1600人以上となっています。

最低証拠金残高1万円から利用可能ですので、お気軽にご参加ください。

PAMM第一弾の記事へ

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました